おすすめ人気ブランド

手帳型を超えたiPhone用ハードケースで電車通勤も楽チン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたはiPhone・スマホケースを買うときにどんな機能を求めますか?使いやすさ・便利機能・デザイン・流行りなど人それぞれです。

今回紹介するのはハードケースでありながら、カード収納機能を搭載した画期的な商品です。多くの人が求めるハードケースならではの使いやすさと、何かと便利なカード収納機能を兼ね揃えた商品です。

スポンサーリンク

RAKUNI

ハードケースの使いやすさはそのままに、抜群の収納力を実現!
高級感漂う本革を贅沢に使用した背面カードポケット付きケース登場

上質なトルコ製牛革を使用し、背面にカードポケットを3つも備えた iPhone7 専用 ハードケース 。
スタイリッシュなデザインと使いやすさはそのままに、スナップボタンで留まる カードホルダー を付けることで抜群の収納力をプラスしました。
トルコ製の良質な牛革は、使うほどにツヤと風合いが生まれ、本牛革製ならではの風合いとエイジングをお楽しみいただけます。

・ iPhone7 専用 のハードケース。
・ 背面ポケット ×1、 カードポケット ×2付き。 ICカード ・名刺やお札を手軽に携帯できます。
・本体重量わずか32g、付属のストラップを付ければオシャレに落下を防止します。

ポイント

種類

商品仕様

※クレードル(卓上ホルダなど)を使用して確実に充電するには、本製品を外すことをおすすめします。
※天然の素材を使用しているため、小さなシワやスジ、凹み、色むら、傷等がある場合がありますが、不良品ではありません。 世界で1つの「革の味」をお楽しみください。
※カードや通帳のデータ等が喪失された場合におきましても、当社では一切保証致しかねます。予めご了承ください。

 

サイズ表
本体 約縦12.8×横6.2×厚2cm
パッケージ 約縦13.6×横6.9×厚2.7cm
その他仕様
主素材 本牛革製(原産地 トルコ)
ストラップ使用
セット内容 ケース本体、ハンドストラップ

 (Hameeより)

 

iPhone・スマホケースに求める機能は人によって違います。そして環境によっても、求める機能は変わっていきます。

例えば新生活を迎えて電車通勤になった人ならば、今までは裸でiPhoneを使っていたけどカードを入れる機能が欲しくなったりしますよね?通勤用のICカードをiPhoneやスマホにしまっておけば簡単に改札を抜けられます。いつも持ち歩くスマートフォンだからこそできる通勤スタイルです。

僕はあまり電車に乗りませんし、ちょっとした場所なら全部自転車で移動しています。ICカードも持っていないアナログ人間なので説得力がありませんが、周りの人たちを見ていると本当に羨ましく思います。切符を買わずにポケットやバッグに入っている、iPhoneやスマートフォンを改札にかざすだけでいいんですから。。。

 

そして、このRAKUNIの良い所はハードケースだということです。基本的にカードを収納する機能は手帳型ケースのみに与えられていた機能でした。でも人によっては手帳型は「使いにくい」「かさばる」と感じる人もいます。そんな人にとっては朗報だと言えます。

ハードケースの手軽で使い易いという点を受け継ぎながらも、便利なカード収納機能が使えます。さらに動画視聴用のスタンド機能まであるので、はっきりいって「手帳型ケースを超えた」と言えるかもしれません。

 

この春から新生活を迎えるあなた!電車通勤や通学することになったあなた!要チェックです!

以下リンクよりどうぞ!

iPhone7 ケース RAKUNI Leather Case 本革 ハードケース【 スマホケース アイフォン7 カード 背面 ポケット 収納 iPhoneケース 】

価格:4,860円
(2017/4/18 15:26時点)
感想(0件)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SmartAction | あなたのリクエストしたスマホケースを徹底レビュー!

次のスマートフォンケースはどれにする?


機種変更したから、ケースも新調しよう。


そんな時にあなたが気になっていたあの商品、「実際どうなんだろう?」と思う事はありませんか?


SmartActionでは、あなたのスマートフォンケース選びを全力で応援するために、読者の方のリクエストに応じてそのリクエスト商品のレビューをしていきます。




  • ・リクエスト商品を購入・使用

  • ・そのレビューを記事として投稿


その記事を読めば、よりリアルに自分に合うかスマートフォンケースなのかどうかを判断出来ます。


たったの3ステップで、あなたのスマートフォンケース選びを成功に導きます。


SmartAction!!

スポンサーリンク

コメントを残す

*