レビュー記事

バンカーリングとiRingを比較してわかった7つの事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これまでのスマートフォンケースのように「落下の衝撃から守る」のではなく、指を通すだけで「落下を防ぐ」という革新的な商品。落下防止リングの二大ブランドとして知られる「BUNKER RING essentials」と「iRing」ですが、違いは何なのでしょうか?比較することでより明確に違いが分かりました。どちらも優れた商品ですが、どっちのブランドを選べばいいのか悩んでいる人の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

BUNKER RING essentials(バンカーリング)とiRingの違い

BUNKER RING essentials(バンカーリング)とiRingの違い

左:iRing | 右:BUNKER RING essentials

誕生した場所

あまり知られていないのが、この誕生した場所です。この違いによるBUNKER RING essentials(バンカーリング)とiRingの差は主にデザインに反映されていました。

iRingの誕生した場所

ニューヨーク生まれのiRing

iRingは世界中のトレンドを生み出すアメリカ・ニューヨーク生まれです。機能性はもちろんのこと、トレンド発信地ニューヨークらしいデザイン性が素晴らしいブランドです。

BUNKER RING essentialsの誕生した場所

韓国生まれのBUNKER RING essentials

欧米で生まれたiRingに対して、BUNKER RING essentialsはお隣の国、韓国生まれです。近しい国で生まれというのはなんとなく親近感が生まれます。

 

デザイン性

iRIngのデザイン

iRing

指を通すリングのデザインに注目してください。BUNKER RING essentialsに比べると明確ですが、リングは分厚目にデザインされていて存在感があります。そして角の丸みもしっかり取ってあります。これによって、指に当たる感触がとても心地よく感じます。

後ほど触れますが、リングの形状にも注目です。

リングの形状は単なる円ではなく、直線的な要素が入っており、シンプルなデザインの中にも退屈させない工夫がされています。これはデザイン的に、退屈しない優れたデザインだと感じます。しかしながら、機能的にもイイ点があります。

リングが接続されているプレートは少し膨らんでいるような形状です。これに関しては単なるデザインであって機能性は見当たりませんでした。

BUNKER RING essentialsのデザイン

BUNKER RING essentials

BUNKER RING essentialsのデザインは良くも悪くも、とことん無駄を省いた設計になっています。BUNKER RING essentials単体で見れば違和感は感じませんが、iRIngと比較するとデザイン性はiRingに完敗だと言えます。リングはシルバーの輝きが眩しいですが、実物はメッキ感があって、少し安っぽく感じてしまいます。

リング接続部がL字になってるのも特徴です。これは後ほど触れます。

 

付属品

付属品には若干の違いがあり、人によってどちらの付属品がいいかが分かれてきそうです。そして、この付属品はどちらのブランドを選ぶかの大きな鍵になると言えます。

付属品

左:iRing | 右:BUNKER RING essentials

iRingの内容

  • iRing本体
  • 貼り付け可能フック
  • クリーナー

の三点が入っていました。

貼り付け可能フック

iRing付属貼り付け可能フック

フックを使うことでいろんな場所でスマートフォンを利用することができます。写真のように洗面台の鏡につければ、歯を磨きながら、メイクをしながら、Youtubeを見たりできます。台所で使えば、クックパッドようなサイトを見ながら快適に料理が出来ます。使い方はアイデア次第と言えます。

クリーナー

iRing付属クリーナー

メガネ拭きのようなクリーナーです。コンパクトで指紋などもしっかり落としてくれます。職場のデスクなどに置いておけば、気軽に使えるのが嬉しいです。

BUNKER RING essentialsの内容

  • BUNKER RING essentials本体
  • 超強力接着シート
  • クリーナー
超強力接着シート

BUNKER RING essentials付属超強力接着シート

BUNKER RING essentialsの大きなメリットと言えるのがこの超強力接着シートです。特にiPhoneのジェットブラックを使っている人にはオススメです。

iPhone7/7Plusのジェットブラックのような汚染防止コーティング処理がされている機種に対して直接貼り付けるときに使用します。再使用は不可能で、一回だけ仕様できる強力シート。ジェットブラックの方はもちろん、粘着に不安を感じてしまう人も、BUNKER RING essentialsを買えばこの接着テープで不安を忘れられることでしょう。

クリーナー

BUNKER RING essentials付属クリーナー

BUNKER RING essentialsもiRingと同様にクリーナーが付属します。素材は紙っぽい感じで、しっかり汚れを取ることは出来ますが、すぐにクシャクシャになってしまう印象です。

リング形状によるスタンド機能への影響

iRingとBUNKER RING essentialsではリングの形に違いがあります。基本的に両者問題なくスタンド機能は果たせますが、場面によっては良し悪しが分かれそうです。

リング形状によるスタンド機能への影響

左:iRing | 右:BUNKER RING essentials

iRingのスタンド機能

iRingのリングは太めに設計されているため、設置面積が大きくなっています。これが意味するのは、多少不安定な場所に置くときでも、問題なくスタンド機能を果たしてくれるという事です。また、写真のリングの角度から90度回す事によって、直線的になっている部分が支えてくれるので、さらに設置面積が大きくなって、安定感が得られます。もちろん角度は自由に変えられます。

BUNKER RING essentialsのスタンド機能

対して、BUNKER RING essentialsのリング部分はL字形状になっています。BUNKER RING essentials L字形リング部分

写真のように、BUNKER RING essentialsを装着する位置をスマートフォンの端にして、設置面に対してL字になるようにすれば、一気に安定性は上がります。ちなみに、装着位置を端にずらしても問題なく使用できます。慣れれば何の違和感もありませんので、試しに実践してみてください。

その他

以上、BUNKER RING essentialsとiRIngの違いのある部分をピックアップして解説してきました。基本的な性能や操作性に関してはおおきな差はないと感じています。今回は、「異なる部分」に焦点を当てて紹介してきたので、基本的な性能に関しては同じだという認識です。

まとめ

  • iRingはニューヨーク生まれ
  • BUNKER RING essentialsは韓国生まれ
  • デザインではiRingの圧勝
  • 付属品として、貼り付け可能フック(iRing)を取るか、超強力接着シート(BUNKER RING essentials)を取るかはあなた次第
  • デザイン重視の人には高級感のあるiRingがオススメ
  • ジェットブラックを使っている人には超強力接着シートの付属するBUNKER RING essentialsがオススメ
  • 基本的な性能は同じで両者ともに優れた商品である事に間違いはない

 

iRingとBUNKER RING essentialsそれぞれを使用してのレビュー記事も合わせてご覧ください。
便利で手軽で”ほぼ”完璧なiRingを徹底レビュー
ジェットブラックユーザーはiRingよりも、、、バンカーリング essentialsをレビュー

 

iRing派のあなたはこちら

>【ポイント20倍!】【累計販売 4万個突破】【日本正規代理店】iRing アイリング スマホリング バンカーリング 落下防止 スマホスタンド タブレットスタンド 車載ホルダー 車載スタンド iPhone iPad andoroid スマートフォン スタンド iPhone6 iPhone7 ケース カバー

価格:1,940円
(2017/2/28 21:58時点)
感想(2039件)

BUNKER RING essentials派のあなたはこちら

>バンカーリング(正規輸入代理店:1年間保証)【新全8色】バンカーリング Essentials スマホリング iPhoneリング スマホスタンド ポケモンGO用 iPhone7/7Plus/iPhone6/iPad mini/GALAXY/各種スマートフォン・落下防止・ホルダー・リング!

価格:1,944円
(2017/2/25 17:38時点)
感想(971件)

補足ですが、レビュー数から判断すると圧倒的にiRingが売れています。判断材料の一つにしてみてください。

さあ、あなたはどちらの落下防止リングにしますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SmartAction | あなたのリクエストしたスマホケースを徹底レビュー!

次のスマートフォンケースはどれにする?


機種変更したから、ケースも新調しよう。


そんな時にあなたが気になっていたあの商品、「実際どうなんだろう?」と思う事はありませんか?


SmartActionでは、あなたのスマートフォンケース選びを全力で応援するために、読者の方のリクエストに応じてそのリクエスト商品のレビューをしていきます。




  • ・リクエスト商品を購入・使用

  • ・そのレビューを記事として投稿


その記事を読めば、よりリアルに自分に合うかスマートフォンケースなのかどうかを判断出来ます。


たったの3ステップで、あなたのスマートフォンケース選びを成功に導きます。


SmartAction!!

スポンサーリンク

コメント

  1. 坂本彩 より:

    iRingも韓国では?

    1. 24 より:

      韓国のAAUXXという会社がiRingの正規代理店として知名度がありますが、あくまでも代理店です。設計やデザインに関してはニューヨークだと言われています。もしかするとニューヨークにある韓国の会社が製造していたりするのかもしれませんね。ご意見ありがとうございます。ご参考になれば幸いです。

コメントを残す

*